忍者ブログ
Admin§Write

ごちゃまぜブログすーぷ

イラスト、小説、チワワ、金魚、コドモ、旦那さん、素材作り、Javaゲーム、画像加工……好きなこと楽しいこと、イヤなことも含めてごちゃまぜにお届けしています。          まあ、のんびりいきましょう。

HOME ≫ Category 「いけいけ長女っち」 ≫ [1] [2]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


いってきます

今朝はのんびりまったり。
一応準備は昨日のうちに終わりましたから、後は新幹線の時刻を待つばかり。

でも何だかやっぱり、どきどきします。

どこかに落とし穴があるんじゃないか、とか。
書類に不備があったりするんじゃないか、とか。

(´ω`;) 考え出すとキリがないので、ここらでやめます


とりあえず今日、旦那さんは出発までに戻る予定ですから、お見送りしてもらえます。
だから次女も休ませました……一緒にお見送りして、母と姉が不在になるという「事実」を、明確に認識してもらうために。その後のフォローは旦那さんの役目。初めての父子家庭ですから、しっかり絆を深めて欲しいと思います。頑張って!

離れ離れで、それぞれが頑張りどころです。

Σd(>▽<) よっしゃ! 気合入れてくで!
PR

そんな場合じゃなかった

おはようございます、珍しく朝更新のAKO姉です。

昨日は鬱×5.78くらいの、ズドーーーーンと重たい記事でしたけど、そうも言ってられなくなりました。

長女が「耳が痛い」と言い出して。しかも両方。これは耳鼻科直行です。
子供ほっといて鬱に浸るほど堕ちてませんので、気を持ち直しましたよ。

今日は仕事もお休みしたので、また後で追加更新するかも?
とにかく、今日はゆっくり長女を休ませないと。

く(´ω`*)あ、ついでに私も、ね。

思わぬ反対勢力

今日はスゴイ雨ですね、AKO姉です。
我が住まいのある山形地方、ただいま雨がざーざーと降ってますよ。こうして一雨ごとに暖かくなるんですね。田んぼが代かきを終え水が張る頃がいちばん待ち遠しい。大好きなカエルの大合唱が聞けますからね。

それはそうと、上のフラッシュ、見て下さいました?

そうなんですよ、白髪!
何だか知らないけど、最近猛烈に白髪が増えてきて。

(つω`)…それもこれもストレスのせいか、そうか、そうなのか…?

とにかく、超ロングなもんだから白髪は目立つんですよ。別に白髪くらいどうってことないと思ってたんですけど、こうも多いとさすがに実年齢より老けて見られたりすんのかなと、だんだん不安になってきて。
買ってきちゃったんですよ。白髪染めじゃなくてブリーチを。ハイブリーチ。脱色! 私の髪は太く黒いので、並みのカラーリングだと大した色の変化が出ないんです。だったらいっそ脱色、ということで。

旦那さんはソレを見て大喜び(隠れ茶髪フェチだったことが判明)。いつ実行しようかと考えていたのですが、なぜかそこで長女が上の図のようなことを言って泣き出したんです。

(´ω`;)…泣くほどイヤかい? 母の髪の色が変わるのが……

そうまでされると、さすがにちょっと躊躇してしまって。
早く早くと、ハイブリーチが手招きしているのを横目に、激しい葛藤に晒されている最中なのでした。とほほ。

おねつ

こんばんは、今日はちょっと風があって寒かったですね。AKO姉です。

昨日からちょっと調子が思わしくなかった長女。
今朝になって、

「すごく機嫌が悪いの」

と、へにゃへにゃ泣いてイライラ。
退屈なのかと思って紙粘土遊びをしたり、センターに連れて行って遊ばせたりしたんですが、どうもやっぱりおかしい。
これは……

d(´ω`) はい。風邪ですね。

案の定午後になって熱が上がりだし、気持ち悪いらしく吐き戻して。一応夕飯も少し食べて、今ちょっと私の後ろで眠っていたところです。
季節の変わり目の風邪ですからね……大事にしないと。

明日は仕事をお休みして、長女と一緒に病院へ行ってきます。
中耳炎になりやすいので、とにかくこんな時は耳鼻科へGO。

皆さんも季節風邪にご注意を。

ところでこの挿入フラッシュ、面白いですね! 初めて使ってみたけど、いいかもしんない!
ココ最近の挿絵はすべて、忍者ブログの絵日記機能で書いているんですが、こういう使い方もできるんだ。新しい機能を試せてちょっと嬉しいAKO姉です。
今後のブログ記事にご注目! かな?

発表会


長女の小学校で先日、学習発表会がありました。
小学校の体育館が今話題の「アス○スト除去工事!」をしていて使用できないため、近所のホールを借りて、下学年・上学年に分けての上演です。
9時から始まるというので8時半に会場に行ったのですが、三十分前なのに驚くべき長蛇の列!何時から並んでるんだろうと疑うほどの行列ができていました。うう、三学年までの保護者ならそんなに数はいないだろうと思ってたけど、甘かった・・・「大ホール」とはいえ、それほど収容数が多くないみたいで、ソレを知らなかったせいもありますけどね。

開場後、どうにかこうにか二階席に落ち着いて、一階の舞台前で並んでいる小学生の群れの中から長女を探します。あっ、いたいた・・・長女もあのすごい人込みの中で私を見つけて手を振ってくれました。眼がいいなあ。
一階席の父兄の様子は分かりませんが、二階席の方は物凄いカメラ&ビデオの林でしたよ。皆さんすごいなあ。気合の入れようが違いますね。野鳥を撮影するような、大砲のごとき望遠レンズをお持ちの父兄もいました・・・

さて、そろそろ開演です。舞台が静かに暗くなります・・・

▼ 一応続いてますぜ

秋晴れの一日


先日、小学校の学年行事がありました。
一年生とその親兄弟が集まって、美味しい鍋を作って食べよう、というものです。こちらの地方の名物で「芋煮」と呼ばれるもので、同じ県内でも四地方でそれぞれ味も具も違うらしいですね。我が地方では醤油ベースの牛肉入り、もちろん文字通り里芋もどっさり。他にはゴボウ、ちぎりこんにゃく、きのこ、ねぎ、・・・だけ。
少ない気がしませんか。私もそう思うのですが、「芋煮」といえばこれ以上も以下もない、という話でした・・・つまりこれに白菜とかにんじんとか入れちゃうと、芋煮ではなく「鍋」になるというわけで。

親たちが班ごとに分かれて芋煮を作っている間、子供たちはシャボン玉遊び。針金ハンガーやうちわの骨で、大小さまざまのシャボン玉が入り乱れて綺麗でした。その脇で私は芋煮の焚き火役で燻されまくっていたので、眼がスモークになりそうでしたけどね。
このとき、鍋を焦げ付きから守る為に、練ったクレンザーをたっぷり鍋肌に塗りつけてありました。なるほどな・・・今度やってみよう。一つお勉強になりました。

で、画像の芋煮が出来上がりました。
やっぱり大鍋で作ると何でも美味しいものです(しょっぱ口の私としてはもう一味ほしかったんですが)。班の皆で分け合って食べるから、すぐに売り切れ御免。
もう少し食べたかったなあ・・・いや、違うな。

「・・・今夜、芋煮もう一回やっていい?」

そしてその日の夕食、家族に有無を言わさず鍋いっぱいの芋煮が出来上がったのでした。ちゃんちゃん。
美味しいものはトコトン食べたいAKO姉でした。

一年生の運動会


今日は、長女の小学校の大運動会。早起きしてお弁当作ったし、フルーツ入りのゼリー作って凍らせてあるし、ジュースも冷やしてるし、万事OK。
そうして、やってきましたグラウンド。八時前なのに、すでに辺り一面席取りされたシートだらけでした。噂では、深夜からもう席取りする気合の入った(ズルイ?)親御さんがいるらしいですね。一年に一度のイベントですもんね・・・
全校生徒を紅白に分けて得点を競い合うスタイルで、応援合戦も結構凝っていて、小学生もやるもんだなあと思いました。ところで、一年生の種目は70メートル走、親子競技、大玉ころがしの三種目しか出番がありません。最後の紅白対抗リレーは選抜者だけですし。それ以外は、ほぼずっと自軍を応援しっぱなし。

いやあ・・・子供たちが一斉に走ったり、何かをひたむきに頑張る姿って、見てると思わず泣けてきて困りました。年食った証拠ですね。

私がそーしてうるうるしてる時に、旦那さんと次女が何してたかというと。

▼ 一応続いてますぜ

監視役、増える


旦那さんが運転してドライブ、などという時。旦那さんは結構な飛ばし屋なので、私が隣もしくは後ろから注意するのが常です(ちなみに私がドライバーの時は立場が逆転します、面目ないっす)。
最近長女も私同様、車のスピードにちょっとウルサクなってきています。トンネルなどでちょっと加速がついたかな、というとすぐに

「おとーさん、ちょっと速いよっ!」

と指導が。黄色信号で交差点をすり抜けたりしても同様にツッコミが入ります。おかげで旦那さんは運転しづらそうです・・・

「寝ててもいいよー」と優しく言うときは、つまり、飛ばしたい時なんです・・・


おほめのしるし

長女はお絵描きが大好き。先日、くまのぬいぐるみの絵を描いて見せてくれました。おお、上手く描けたじゃん♪と褒めたところ、その絵の脇に、こんなしるしがついていました。

見えます?右上に「はんこ」って書いてあるんです。

褒められたので、はなまるの「りっぱ」はんこを自分(自分、てのがミソ)で押した、ということでしょうね。こういうシュールな感覚、大好きです。子供の絵は直球なので、その時の感情がストレートに見えてくるのが面白いですね。

ちなみに。以前長女は、私に叱られた後によく絵を描きました。私が眼を吊り上げて鬼と化している絵です・・・うーん、剛速球ストライク。

頑張れおねえちゃん

昨日。長女が学校から帰るなり、突然泣き出した。同じ下校班の女の子の同級生に「十回も「バカ」って言われた」(本人談)そうで。

一年生の頃って、友達作りがとても難しい。気の合わない子とどう接していいかが分からないし、気の合う子を見つけるのも大変。こればかりは子供同士の世界で、自分自身で学び、考え、会得してもらわないといけない。

「人の悪口を平気で言う子は、相手にしなくていいから放っときなよ。でも頭にきたんだったら我慢しないで、やり返してもいいんだよ。そのことで先生に言いつけられたら、ちゃんと先生に言い返してやんな、「向うが先に私の悪口を十回も言ったんだ」って。それでも先生が分かってくれなかったら、お母さんが先生に説明してやるから。」

あと十回悪口を言われたら怒る、と長女は言っていたけど、どうなることやら。ただ心配なのは、相手の子は女の子だけど結構乱暴で、前に噛まれたことがあるとか。口ゲンカならいざ知らず、怪我となると話は別だ。よい結末を迎えられればいいけど・・・

そういえば。

▼ 一応続いてますぜ

おしらせ

結構おすすめ!

カレンダー

11 2018/12 01
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カウンター

プロフィール

HN:
よしなが あこ
性別:
女性
職業:
天下無敵のパート主婦
趣味:
モノ書き・ドライブ・お菓子作り
自己紹介:
「描く」のも「書く」のも好きなモノ書きのひとり。横好きですが趣味の範囲ですので批評・批判はしないで頂けると助かります、ヘコみやすいので(つ▽`)。

海が大好き、お菓子が大好き、旦那さんとの黄金コンビも早や12年、年子姉妹の母ちゃん全開。くらしと家族を楽しんでいます。

UP SOLD

あし@

エディタコミュニティ

金魚deきんぎょ

Page Ranker

QRコード

アクセス解析

フリーエリア


|PageTop| 次のページ ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【よしなが あこ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog