忍者ブログ
Admin§Write

ごちゃまぜブログすーぷ

イラスト、小説、チワワ、金魚、コドモ、旦那さん、素材作り、Javaゲーム、画像加工……好きなこと楽しいこと、イヤなことも含めてごちゃまぜにお届けしています。          まあ、のんびりいきましょう。

HOME ≫ Entry no.175 「幸運な日」 ≫ [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


幸運な日


昨日、長女が学校から帰ってきて、さらりと言いました。

「知らない人に声かけられたよ。」

話を聞くと「お菓子買ってあげるから車に乗って」と言われたというんです。しかも男性ではなく、女性に。長女が断ると女性は車に乗って行ってしまったそうで。

最近小学生を取り巻く環境が非常に物騒なので、一応学校に連絡しました。

そういえば・・・

▽一応続いてますぜ

小学生の頃、私も同じ経験があります。二・三年生の夏ごろに、バイクに乗ったお兄さんに道を聞かれました。教えてあげたら、そのまま近くの神社に連れ込まれそうになって、必死で逃げ帰った記憶があります。でもそのことは、親に叱られるのが恐くて、話せなかったんです。だから、長女が私に教えてくれたことを、嬉しく思っています。

親ですから、自分の子が嘘を言う瞬間は分かります。私も念には念を入れて何度も長女に話を聞きましたが、やはり本当のことのようです。だから学校側に話をしました、事件が起きてしまってからでは遅いですから。
全力で子供を信じなければならないのは、他ならぬ親です。
地域や学校に守られる以前に、親に守られなければならないと思うんです。子供の話を冗談や嘘だと聞き流してばかりでは、子供たちは本音を飲み込んでしまいます。またたとえそれが嘘だったとしても、それは子供からの大事な警告です。親は、裏が出ようと表が出ようと、真正面からそれを受け止めてやらないといけないと思うんです。

長女が声を掛けられただけで終わったのは、幸運なことだと思わずにいられません。でも次にこういうことがあったら、迷わず警報ブザー使ってちょーだいね。そのためのものなんだから(泣)。

明日から冬休み。
年明けに学校が始まったら、下校時間に合わせて危険箇所を見回ってみようかと考えています。
PR

●Thanks Comments

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

おしらせ

結構おすすめ!

カレンダー

06 2018/07 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

プロフィール

HN:
よしなが あこ
性別:
女性
職業:
天下無敵のパート主婦
趣味:
モノ書き・ドライブ・お菓子作り
自己紹介:
「描く」のも「書く」のも好きなモノ書きのひとり。横好きですが趣味の範囲ですので批評・批判はしないで頂けると助かります、ヘコみやすいので(つ▽`)。

海が大好き、お菓子が大好き、旦那さんとの黄金コンビも早や12年、年子姉妹の母ちゃん全開。くらしと家族を楽しんでいます。

UP SOLD

あし@

エディタコミュニティ

金魚deきんぎょ

Page Ranker

QRコード

アクセス解析

フリーエリア


≪ クリスマスの演出家 |PageTop| イカレPC ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【よしなが あこ】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog